風邪と喘息の相違点

風邪と喘息の相違点

質問

風邪と喘息というのは一体何が異なるのでしょうか?

 

回答

風邪と喘息というのは似ているようで、実は性質が異なります。風邪というのは、鼻や喉などの上気道の炎症、気管などの下気道の炎症が出る特徴があります。

 

一方喘息は、風邪の症状が治まらず、アレルギーやステロイドなどが関与して気管の慢性的な炎症が発症し、気管粘膜の異常増殖や気管平滑筋の痙攣による気道閉鎖に陥る症状です。