風邪予防効果があるウォーキングの秘密を解説します。

風邪予防効果があるウォーキングの秘密を解説します。

質問

風邪をひきやすい人の特徴として運動不足が挙げられますが、個人で好きな時間にできるおすすめの運動というのはありますか?

 

回答

ウォーキングは体に良いと昔から言われていますが実はウォーキングは風邪予防にも役立ちます。風邪というのは、副交感神経が活発化するとかかりやすくなり、逆に交感神経を活発化するとかかりにくくなります

 

特に寝ている間には副交感神経が活発化する上、唾液の分泌量は起きているときに比べ圧倒的にすくなくなっているため風邪を引きやすくなります。ですので朝めざめたら交感神経を活性化させるだけでも風邪予防またはたとえ風邪をひいても軽減することができます。

 

朝起床したら、顔を洗い、水をコップ一杯飲んで、ウォーキングをスタートさせるということが風邪予防に有効です。ただゆったりとウォーキングしていたのでは交感神経は活発化しないので、やや早歩きをするようにしましょう。