風邪で咳が止まらない場合の2つの対処法

風邪で咳が止まらない場合の2つの対処法

質問

風邪をひくと必ず喉をやられてしまい咳がとまらないという症状に悩まされます。風邪薬に頼らずに症状を和らげるにはどんな方法が望ましいですか?

 

回答

風邪を引くと、後半にさしかかると咳がなかなか止まらないという状況に陥る場合があります。とくに睡眠中に咳が出ると、睡眠を阻害されて風邪の治療が遅くなりますし、体力が消耗してしまう恐れがあります。咳が出た場合というのは、喉に湿気を与えるということが風邪を治す方法として重要になってきます。その方法として2つの方法を紹介します。

 

タオルやハンカチを利用する方法

一つはタオルやハンカチを濡らし、顔の上に乗せておくのが有効です。

 

飲み物を利用する方法

もう一つは刺激のすくない飲み物を飲んで喉を潤すということです。水やお湯のほかカフェインの少ないほうじ茶などが有効です。ベッドのそばに置いておいて、すぐに飲めるようにすることが大切です。