風邪薬はお茶と一緒に飲むのは危険です!

風邪薬はお茶と一緒に飲むのは危険です!

質問

風邪薬の説明書きを見ると、風邪薬の飲み方の注意としてお水やぬるま湯と一緒に服用するように記載されています。例えば殺菌力のあるお茶と一緒に風邪薬を飲むというのはどうでしょうか?

 

回答

風邪薬を飲むとき、一般的には水またはお湯と一緒に飲む人が大半であるかと思います。ただ中には殺菌力のあるお茶と一緒に飲んでも良いのではないかという疑問をお持ちの人もいるのではないでしょうか?

 

お茶にはカフェインが含まれているのですが、実は風邪薬にもカフェインが含まれています。ですのでお茶と一緒に風邪薬をのむとカフェインの量が過剰になる恐れがありますので、一緒に飲むのは避けるようにしましょう。

 

ちなみに風邪薬を飲む時間帯ですが、風邪薬には胃を荒らす成分が含まれていることがあるので空腹時の服用は避けて、食後30分程度の時間帯に服用するようにしましょう。一方お茶は、食間すなわち食後2時間程度経過した時間帯に飲むようにしましょう。